-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-03-14 (木) | 編集 |
ruffy20130314a.jpg
アメリカンカールの ルフィー


今日 世間ではホワイトデーだね
我が家では 先代猫、、ルフィーが旅立ってから3年目となる日 
【シモベY】 が5歳の頃から約10年・・ 
兄弟のように遊び 一緒に成長してきた分 一番ショックだったのかも・・
ルフィーのことは話たくない と言ってたっけ・・
うちは 【シモベY】 の前では禁句・・ 1年くらいかかってるかも。。
ちょっと話がでても 会話に参加することはなかった・・
未だに自分から話をすることはないけどね・・ 

思い出すわ~ 兄弟のようにジャレ合ってたけど やっぱり人間にはカナワナイ・・
そこで 【シモベY】 が眠りについたのをいいことに ルフィーの反撃が・・ 
布団の上から蹴りまくってた。。 もぅ爆笑~

そうそう 大好きだった しっぽの先が白いところ、、
ルフィーはよく このしっぽの先をグルグルと追いかけ廻ってた~ ワンちゃんかっ
いい加減 学習したら??と思うけど 繰り返し行われてたんだよね

ルフィーは まったく人見知りをしない 愛嬌のある子で。。
遊びに来ている友人にも 大音量の鳴き声で食べ物の要求 ハンパなく・・ 
まったく遠慮を知らないヤツ
でもホント憎めない子だったんだよなぁ・・

今は思う存分 好きなだけ、、い~っぱい食べれてたらいいなぁ・・
病気のことも気にせず・・ 
スポンサーサイト
2012-03-14 (水) | 編集 |
ruffy20120314a.jpg

今日 世間ではホワイトデー 
我が家にとっては ルフィーが旅立ってから2年目となる日
もうすぐ 10歳を迎えるところだった
お腹に腫瘍ができ 最後には食べれなくなるほど元気もなくなり 弱ってしまって・・・
見てるのも ツラかった

初登場 【シモベY】 とは兄弟のように遊んで 一緒に育ってきた 
もしかしたら 一番ショックだったのかもしれない・・

アメリカンカールの男の子 ルフィーとの出会いは。。 
たまたま出掛けた ホームセンターのペットショプで ひ・と・め・ぼ・れ

特徴は 耳が反り返って カールしているところ
チャームポイントは 白い靴下履いてるみたいな手足と しっぽの先が白いところ
よく このしっぽの先を 追いかけてグルグル廻ってたっけ

性格は まったく人見知りをしない 愛嬌のある子
小さい頃は 膀胱炎になってしまい くせになっていた時期があり よく通った
注射・点滴と痛い思いをしている中 鳴き声も出さずに耐えてた
とってもガマン強い子 先生も感心してたよね

嫌いなものは キャリーバック 行くのが分かっているから 見た途端に逃げる
着いて 診察台に乗せようと 縦にしてみても出てこない 
すごっ 忍者のように張り付いてるし いつも ひと苦労 
帰る時のキャリーバック 慌ててソソクサと入って行く姿に 毎回めっちゃってた

好きなものは フルーツ以外なら何でも・・
スーパーのビニール袋も食べて う○ちに混ざって出てくる時が何度もあるし・・
ホントに気を付けておかないと 危なくて危なくて

今日は みんなで手を合わせて 冥福を祈りました
きっと・・ 今でも散々 食べ散らかしてることだろう

いつまでも・・ 我が家 み~んな ルフィーのことが大好きだよっ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。