-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-03-14 (木) | 編集 |
ruffy20130314a.jpg
アメリカンカールの ルフィー


今日 世間ではホワイトデーだね
我が家では 先代猫、、ルフィーが旅立ってから3年目となる日 
【シモベY】 が5歳の頃から約10年・・ 
兄弟のように遊び 一緒に成長してきた分 一番ショックだったのかも・・
ルフィーのことは話たくない と言ってたっけ・・
うちは 【シモベY】 の前では禁句・・ 1年くらいかかってるかも。。
ちょっと話がでても 会話に参加することはなかった・・
未だに自分から話をすることはないけどね・・ 

思い出すわ~ 兄弟のようにジャレ合ってたけど やっぱり人間にはカナワナイ・・
そこで 【シモベY】 が眠りについたのをいいことに ルフィーの反撃が・・ 
布団の上から蹴りまくってた。。 もぅ爆笑~

そうそう 大好きだった しっぽの先が白いところ、、
ルフィーはよく このしっぽの先をグルグルと追いかけ廻ってた~ ワンちゃんかっ
いい加減 学習したら??と思うけど 繰り返し行われてたんだよね

ルフィーは まったく人見知りをしない 愛嬌のある子で。。
遊びに来ている友人にも 大音量の鳴き声で食べ物の要求 ハンパなく・・ 
まったく遠慮を知らないヤツ
でもホント憎めない子だったんだよなぁ・・

今は思う存分 好きなだけ、、い~っぱい食べれてたらいいなぁ・・
病気のことも気にせず・・ 
コメント:
この記事へのコメント:
先代猫さんの命日でしたか

幸せな日々を過ごした半面、喪失の悲しみは大きかったとお察しします
まだまだ癒えない大きな穴が残っているんですね

節目節目に思い出してあげる事で、
きっとルフィーちゃん喜んでくれていると思いますよ!
2013/03/14(木) 12:42:31 | URL | toranyansan #-[ 編集]
今日はルフィさんの命日なのですね。

シモベYさんは、5歳の頃から一緒だったそうですが、
沢山の幸せな事、命の大切さ、かけがえのない貴重な体験を、
YさんやAさんと共に重ねて来られた事と思います。
多感な時期をルフィさんと暮らせたシモベYさんの事を、
私はとても羨ましく思います・・・

天国のルフィさん、今頃はどうしているのでしょうね(^^)
たまにはふらっと帰って来てViviちゃんと遊んでたりして♪
2013/03/14(木) 16:00:52 | URL | 豆腐屋小町 #-[ 編集]
↑上のコメント・・・タイプミスしてしまいました!!
「TさんやAさんと共に」の間違いです!!
失礼しましたm(__)m
2013/03/14(木) 16:03:15 | URL | 豆腐屋小町 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/03/14(木) 18:30:26 | | #[ 編集]
3月14日はルフィーちゃんの命日なのですね。
お利口さんそうなお顔立ちの可愛こちゃんですね♪
楽しかった日々を過ごした分、喪失の悲しみは辛かったでしょうね。
兄弟のように育ったシモベYさんはさぞ辛かったと思います。
悲しみを乗り越えて大人になったのでしょう。

ルフィーちゃんもこうして節目に思い出を語ってくれて天国で喜んでいますねo(^▽^)o
2013/03/14(木) 18:31:37 | URL | ちいさんたろう #-[ 編集]
おっ!  彼が噂のルフィー君なのね。
真っ白靴下はいてる~  男前だな!
食いしん坊ルフィー君は今もきっと 『何か食べさせろー』 って言ってるに違いないv-8

『話したくない』 って人兄2と一緒・・・
やっとUriのこと少し話せるようになったけど、自分から会話に参加はしないな。。。
10年も一緒に兄弟のように過ごしたら 思い入れありすぎるよね。
きっと今はVivi姫に癒されていると思うけど、ルフィー君への想いとは少し違うんだろうな~
特別な想いがあると思う。

あっ! Uriもルフィー君と同じ! 人兄2の寝込みをいつも襲って足をケリケリ、ガジガジv-11
やっぱり仕返しだったのかな~
今頃、あっちで兄ちゃん達の悪口言ってるかもねi-278

2013/03/14(木) 20:00:03 | URL | ぶ~ちゃん #htETt/9A[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/03/14(木) 20:57:48 | | #[ 編集]
良い思い出が たくさんでしょうね。
3年が 早いような?
どんな感じで 迎えられたのかな
ちょっとした事が すごく懐かしかったりしますよね。

先のしろいシッポが くるくる回っているのが
目に浮かぶようで
【ルフィー】 ・・・の話 ステキでした。
心の中でおもいっきり ムギューしてあげて下さいね
嫌がる程 キスして お耳も触りたい放題触って
良い日にして下さい。
2013/03/14(木) 22:01:22 | URL | N,yasu #/CsKs7ZA[ 編集]
ルフィーくん、お久しぶり♪
今はきっと何の不自由もなく、元気に走り回ってると思いますよ〜♪
フィーもちょっかい出しに行ってると思います( ^ω^ )
2013/03/14(木) 22:58:04 | URL | valek #-[ 編集]
シモベTさま、ぜひ、
当ブログにお立ち寄りくださいませ。
2013/03/15(金) 13:21:59 | URL | koolil #-[ 編集]
こんばんは。
愛すべき人、動物亡くす...
言葉にあらわせないくらいの喪失感ですよね。
私も過去に経験あります。ものすごい喪失感でしたが
これは徐々に思えてきたことなんですが
永遠の別れじゃなく、永遠に一緒になったんですよね。
そう思えるようになりました。
本当はそう思う事で、気持ち救われたのですけどね。
こんな言葉がありますね。

子供が生まれなければ ねこ を飼いなさい。
ねこ が赤ん坊の時、あなたは ねこ の良き しもべ となるでしょう。
ねこ が幼年期の時、あなたは ねこ の良き しもべ であるでしょう。
ねこ が少年期の時、あなたは ねこ の良き しもべ でいるでしょう。
ねこ がおとなになった時、あなたはやはり
ねこ の良き しもべ のままでしょう。
そして、いつかそのとき、ねこ は自らの死をもって
あなたのこころに ねこ 型の穴を開けるでしょう。
その穴を埋めるには、また ねこ を飼うしかありません。

ルフィーちゃんいつもお空から、シモベYさん、Viviちゃん、ViviREEEを
笑顔で見守ってくれてますよv-22
応援ポチポチ

2013/03/15(金) 18:47:28 | URL | こねこ #-[ 編集]
↑コメントの中でViviREEEさん呼び捨てごめんなさい~
さん付け忘れておりましたm(__)m
2013/03/15(金) 19:32:04 | URL | こねこ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/03/15(金) 22:53:00 | | #[ 編集]
ViviREEEさん&Vivi姫ちゃん、こんばんは☆

記事を拝見しながら、自分の時を思い出していました。
猫ちゃんとの辛いお別れは何年経っても、
薄れる事がないですね。
でも、出逢えて良かった。
家族になれて良かったと、思いながら、
また寂しくなってしまいますね。。。

ルフィーちゃんは、ViviREEEさんご家族に愛されて、
とても幸せな生涯でしたね。
きっと天国で私の先代猫ちゃんと共に
みんなを見守ってくれていますね☆
2013/03/15(金) 23:00:48 | URL | マリー #L8AeYI2M[ 編集]
命日だったのですね・・・
しもべY君のエピソード
じんわりきました・・・

よい家族だったのですね・・・
2013/03/16(土) 06:18:28 | URL | マルチ君の母 #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。